« 2015年5月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月 1日

第10回せせらぎ文庫フェスタ

 あーあ、5分前に7月になってしまいました!せせらぎ文庫フェスタの準備が、なかなかはかどりません。でも、嬉しいことに、久美沙織さんが来てくださりそうです。20日(月)です。せせらぎ文庫フェスタは、始まるまで目が離せません!

 月日 7月18(土),19(日),20(月・祝)
 時間 午前の部 10:00 ~ 12:00
    折紙の部 12:15 ~ 13:45
    午後の分 14:00 ~ 16:30
 会費 各回とも、子ども 300円 大人500円 
(折紙の部は、午前の部か午後の部に含まれます)
 お弁当300円を希望する方は、事前に申し込んで下さい。 大人の方は「はなそう会」800円にご参加下さい。
 こちらも事前に予約が必要です。飛び入り参加も歓迎しますが、みんなの食事が、少しずつ少なくなるかもしれません。お昼休みは折紙に参加したい、という方は、子どもと一緒にお弁当を食べることもできます。お申込み下さい。

                 **********************

 現時点で参加が決まっている先生は、

18日・おもしろ理科実験 ジニアス・円谷(今回は「遊ぶこと」を中心に)
            小さな標本作り、静電気で遊ぼう、電気で模型を動かそう、等。
  ・英語の読み聞かせ グレース・宮田
  ・スペイン語の読み聞かせ 渡辺万里  
  ・読み聞かせ かんなりまさこ、杉山恵子、
         石井茉衣奈『ダンスの好きなジョセフィーヌ』、『わたしの好きな旅する目』
  ・詩で絵を描いてみよう 岩佐敏子(新しい詩が3編届いています「富士山」と「綱引き」と「お買物」です)
  ・折紙 杉山恵子

19日・おもしろ理科実験  ジニアス・円谷
  ・社会科体操 マイティ・松井
  ・読み聞かせ 滝本つみき、石井茉衣奈
  ・詩で絵を書こう 岩佐敏子
  ・社会科体操、社会科体操、いろはで歴史、忠敬の地図 マイティ・松井
  ・折紙 3段ごま、金魚、転がる紙風船、ダックスフント、かえる等 ポプコ・円谷   
  ・英語の読み聞かせ 横須賀桃子

20日 ・おもしろ理科実験 ジニアス・円谷
   ・読み聞かせ 久美沙織、久美咲耶、
          滝本つみき、石井茉衣奈 
   ・折紙 ポプコ円谷

以上、現時点で決まっている事柄のみ。あ、もうひとつ!
はなそう会の食事もお弁当も、美味しいKハウスのケータリングです。
それともう一つ、今年の抽選会はすごい!ポップアップ絵本や、玩具みたいな絵本、組み立てる絵本、数々のぬりえなどがたくさんあります。500円ワンコインで買えるプレゼント用絵本などもあります。お楽しみに!
はなそう会の時間と申込先の電話番号は、明日書きます。
もう眠くて眠くて、頭のなかがしどろもどろなの。おやすみなさい。

2015年7月 2日

せせらぎ文庫フェスタの「はなそう会」

 今日は午前中いっぱい、軽井沢の教育問題、特に軽井沢高校についての井戸端会議だった。せめて英語だけでも、軽井沢高校のセールスポイントになるように、もっとレベルを上げていくことは出来ないだろうかと話し合った。

 実は、せせらぎ文庫では、9月からISAKのボランティアを、毎週受け入れることになったので、「せせらぎ文庫・ネオ」として、5人から8人位の会員を募り、マンツーマンで英語のゲームや歌や英語劇で遊ぶようにしたい。そこに、軽井沢高校からも同数くらいのボランティアが入れば、片隅からでも、彼らの英語力を上げる助けになるのではないだろうか。

 「はなそう会」でも、こういう具体的な話ができればいいなあと、思っているが、別に教育問題などという肩のコル話でなくても、軽井沢にも映画館がほしい、とか、落語家を招きたいとか、そんな話も良いと思う。
少なくともKハウスの美味しいケータリングがあるのだから(勿論ビールだってあるし)話も弾むに相違ない。

 で、その時間割だが、AからEまで5回あって、せせらぎフェスタの午前と午後の間、つまりランチとハイティーの時間。

A  7月18日(土) 12:15~13:45
B   18日(土) 17:00~19:00
C  7月19日(日) 12:15~13:45
D   19日(日) 17:00~19:00
E  7月20日(月・休)12:15~13:45

講師の先生方も一緒にテーブルを囲み、軽井沢の外側から見た軽井沢を、語ってくださるにちがいない。

きっと楽しいひと時を過ごして頂けることだと思う。講師の先生方の他に、軽井沢の名士として、何方をご招待したか、そのうち何方が来てくださったか、勿論、このブログでご紹介したい。

あ、「はなそう会」と午後まで残る"子ども達お弁当"の申込、フェスタの問い合わせなどは下記へ。

荒木真志館長  090-9353-6096
清水浩副区長  080-6687-5961
荒木武貴元区長 090-2657ー1022
真柄美穂    090-9349-0128
小林悠紀子   090-4427-1170
        tankotagami@yahoo.co.jp
    以上

2015年7月 6日

せせらぎ文庫フェスタ その3

 読み手が3人、増えました。なんと久美沙織さん、20日月曜日、昼夜共、読んで下さいます。2人目は、同じ日に、久美咲耶ちゃんも『図書館ライオン』と『かわいい3びきのおおかみ』を読んでくれます。40代から50代にかけての方は、夢中になって久美さんのSFを読みあさったはず。

ここで、大ニュース!久美沙織さんの最新作が、もうすぐ、ウェブで無料で読めます。対象は一応中学生くらい。『長靴をはいた犬』、ウェブ・ダ・ヴィンチに出るそうですが、私には読み方がわかりません。とっくに出ているはずなのに、フェスタ迄に間に合わないといけないので、何方か、ウェブに詳しい方、ダヴィンチに、早くアップするよう、催促して下さい。よろしくお願いします。

 もう一人は、スペイン料理研究家(勿論、おいしい作り手としても有名)の渡辺万里さんが、スペイン語の絵本の読み聞かせ。ご自身で、訳も付けてくださるとのこと。くださるとのこと、ってね、文庫に遊びに来てくださったのを幸い、その場でお願いしてしまったのです。
「はなそう会」の昼の部には、Kハウスのケータリングに加えて、スペイン料理の差し入れがあります。これも、FaceBookで、「差し入れでもしましょうか」って、申し出てくださったのを幸いに、という感じですが、とても美味しいし、文学にも造形の深い方なので、はなそう会で、お話できるのも楽しみです。
皆様も、今年の「はなそう会」に是非ご参加を!

 はなそう会の予約は、もう始まっています。参加は大人(800円)に限ります。子どもは折紙の部に参加しながら、お弁当(300円・要予約)をどうぞ。
どちらも、お早めに、清水さん080-6687-5961、荒木さん090-9553-6096、小林090-4427-1170、または 小林 tankotagami@yahoo.co.jp に申し込んで下さい。
当日、飛び入り参加も大歓迎ですが、みなさんのお食事が、『3びきのくま』のように、少しずつ少なくなります。

 子ども達にプレゼントの抽選会も致しますが、CD付きのジグソウパズルなど、珍しい玩具絵本や出産祝いにピッタリの記録帳、ポップアップ絵本、3D絵本などの、500円ワンコインセールも致します。これは40点限りですので、大きい声では言えませんが、ハヤイモノガチです。

以上、せせらぎ文庫フェスタ速報、でした。

18日、グレース・宮田さん、渡辺万里さんの読み聞かせ

 今年のグレースさんは、初日18日(土)の午前・午後のみです。従って、グレースさん参加のはなそう会は18日の昼のみですので、参加ご希望の方は、お早めに、お申込み下さい。
渡辺万里さんのスペイン語の読み聞かせも、同じです。消防自動車のお話です。昼のはなそう会にご参加です。

 グレースさんは、The Picture of Dorian Grey by Oscar Wilde (『ドリアン・グレイの肖像』オスカー・ワイルド作)を、英語の漫画絵本を使って、 Pride and Prejudice by Jane Austen (『高慢と偏見』ジェーン・オースティン作)を子ども向けの英語絵本を使って、読み聞かせして下さいます。

 はなそう会の話題が、語学教育に向くことは必至・・・ですよね? 私が英語を好きだったのは、父がよく英語の歌を歌っていたのと、母が御茶ノ水専攻科時代の英語の教科書(『ピーター・ラビット』や『赤い靴』)を読んでは訳して聞かせてくれたから。考えてみれば、英語の読み聞かせで育ったことになるのでしょうか。

 グレースさんと万里さんの、美しい外国語を、音楽のように聞くだけでも、充分に夢心地です。

*全体のプログラムに関しては。7月1日公開の「第10回せせらぎ文庫フェスタ」で、ご確認下さい。参加者の詳細、変更など、決まり次第、更新しています。

2015年7月13日

もう5つ寝ると、せせらぎ文庫フェスタ!

 つみきさんからメールで、日曜と月曜の読み聞かせが決まりました。紙芝居『むくむく ぽっかり ふんわりこ』まついのりこ作、紙芝居『ここほれ ガチャ』ミノオカ・リョウスケ画、本『世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え』他。

 同じく日曜と月曜の英語の読み聞かせは、4人の子の母親、横須賀桃子さんです。日曜の午前午後と、月曜の午前。月曜の午後は、桃子さんの良き伴侶、ビリーさんです。本が決まったら、またお知らせします。

ではでは、はなそう会と子どものお弁当の申込を忘れないで。早めに申し込んでくださると、Kハウスの加藤さんも安心します。

 宿泊をご希望の方は、例年通り「いするの家」に予約して下さい。090-4442-8753です。まだ若干、空室があるとのこと。せせらぎ文庫フェスタに参加します、といってくだされば、特別価格、朝食付、1泊 6600円 になります。フェスタに来ない人はダメよ!因みに、会場まで徒歩10~15分です。

2015年7月14日

社会科体操

 社会科体操のファンのかた!お待たせいたしました。松井聰先生のご参加が95%、決まりそうです。多分、日曜日の午前午後とも、参加して下さることになりそうです。日帰りのとんぼがえりですが、元気印の先生ですから、きっと大丈夫。楽しみにおいでください。

 と、いうわけで、3日間を比べると、(土)(日)組の方、(日)(月)組の方とが重なるので、日曜日のキャストが一番豪華、ということになりそうです。日曜日にご参加の皆様、お楽しみに。

 このブログを、7月1日からよく読み比べて頂くと、3日間の特徴がお分かり頂けると思いますので、どうぞそれぞれにお楽しみ下さい。
 私個人としては、はなそう会が楽しみです。お客様も(これはブログに書くわけに行かないのですが)色々な方がお見えになりますので、学生時代のコンパが再現されるのではないかと思っています。

2015年7月17日

マイナちゃんと、ジニアス・ツブラヤ!

 マイナちゃんの読む本をお知らせします。18日(土)午後『ダンスの好きなジョセフィーヌ』偕成社。
                    19日(日)午前『きんのまど』井口文秀絵と文 至光社。
                    19日午後『すいか いらんかねえ』せなけいこ絵 ひかりのくに社。
                    20日午前『ねずみきょう』日本民話 鈴木出版。
                    20日午後『わたしのすてきな たびする目』ジェニー・スー作 
                                         偕成社。以上5冊です。

 ジニアス・ツブラヤこと、円谷秀雄先生は、今年は3日間、皆勤! 集まってくる子ども達の人数や年齢に合わせて、いろいろな理科実験で遊ばせて下さいます。学芸大学附属小学校で教えた35年の経験なしには、とても出来ないハナレワザ。なにしろ、その日にならなければ、何歳の子どもが何人来るのか分からないという、毎年無茶な企画。(オーガナイザーは誰だ!)

 というわけで、どの日に何が現れるかわかりませんが:
まず「電気」・・・木炭で電子メロディを奏でよう。静電気を感じよう。髪の毛が逆立つような体験①。
次は「工作」・・・小さな標本作り②。エコライトを作って振ってみよう③。動く影絵ってなんだろう④。
         風船プロペラ。操縦して動かしてみよう⑤。
3つ目は「遊び」・・・化石のレプリカを作ろう⑥。虹を映して手作りのシャボン玉⑦。
           遠くに飛ばそう空気砲⑧

 せせらぎ文庫フェスタは、6回に分かれていますが、内容は6回とも違います。3日続きのお祭りですからね。
すごい本がボンボン当たる抽選もあるし、知る人ぞ知る「Kハウス」のケータリング、子ども達にはお弁当(要予約)。東京など、日帰りがチョットきつい方には、「いするの家」が、せせらぎ文庫フェスタ参加者に限り、朝食付き6,600円の特別価格、しかもこの「いするの家」は朝食が美味しいのです。

 さあ、海のない軽井沢の夏は、海の日の連休の「せせらぎ文庫フェスタ」で始まります。みんなで、せせらぎ文庫フェスタを楽しみましょう! 来なきゃダメよ!

2015年7月18日

あと4時間寝ると、せせらぎ文庫フェスタ、に出発!

 今日のタイムスケジュール  7月18日(土)

9:00 集合
9:30 受付開始
10:00 午前の部開幕
    ろうそくポッ 杉山恵子、小林たんこ
    読み聞かせ 杉山恵子
10:15 詩を描いて遊ぼう 岩佐敏子
10:30 『The Picture of Dorian Grey』グレース・宮田
10:45 面白理科実験 ジニアス・円谷
11:30 スペイン語の読み聞かせ『消防自動車』渡辺万里
11:45 おはなし かんなりまさこ
12:00 ろうそくフッ かんなり、杉山
12:05 本の抽選会

お昼休み 子どものお弁当は要予約(7個)。1個 300円

12:15 折紙 杉山恵子                 はなそう会A  参加者 6人+9人
13:45 折紙終了                    はなそう会終了
14:00 午後の部開始
    ろうそくポッ かんなりまさこ、杉山恵子
14:15 『ダンスのすきなジョセフィーヌ』茉衣奈
14:25 詩を描いて遊ぼう 岩佐敏子
14:40 おはなし かんなりまさこ
14:55 読み聞かせ 杉山恵子
15:10 『Pride and Prejudice』グレース・宮田
15:35 面白理科実験 ジニアス・円谷
16:28 ろうそくフッ かんなりまさこ、杉山恵子
16:30 本の抽選会  

17:00 はなそう会B
19:00 はなそう会終了  第1日目終了  また明日

                                                     

2015年7月20日

昨日のフェスタは大盛況!今年は今日でおしまいです。

 昨日のせせらぎ文庫フェスタは、いつもと、なんとなく一味違ったフェスタ。
社会科体操のマイティ松井こと、塩浜学園の松井聰副校長は、「今日は楽しかったなあ、ほんとうに楽しかったなあ」と、繰り返していましたし、ジニアス・円谷こと東京女子体育大学教授の円谷秀雄先生が、半年かけて準備した面白理科実験も、こどもたちに大受け!日が暮れても、ドローンやふうせんUFOから離れない子ども達が、いつまでも遊んでいました。ポプコ円谷こと円谷加陽子児童栄養学教授の「真綿のランプシェード」の真綿にくるまれた色の変わる電球が、暗くした公民館の広間を夢幻の世界に変えてくれました。

 今日一日で、第10回、せせらぎ文庫フェスタが終わります。刻々変わる注文に、ケイタリング担当のKハウスも対応に追われていますが、はなそう会の話題も尽きることがありません。飛入り歓迎! 最後の一日をご一緒に楽しみましょう。


 7月20日(海の日の祝日)

9:30 受付開始
10:00 ろうそくポッ 滝本つみき、茉依奈
10:05 紙芝居『     』『      』滝本つみき
10:20『おんちょろ』茉依奈
10:25 英語の読み聞かせ『       』横須賀桃子
10:35 ランチョンマットつくり  ポプコ・円谷
11:00 面白理科実験 ジニアス・円谷
11:40 『としょかんライオン』咲耶
11:45 読み聞かせ『       』久美沙織
12:00 ろうそくフッ 滝本つみき、茉依奈
12:05 本の抽選と販売

昼休み

12:15 折紙 ポプコ・円谷                 12:15 はなそう会E
13:45 折紙終了                          はなそう会終了

14:00 午後の部開始
    ろうそくポッ 滝本つみき、茉依奈
14:15 『わたしのすきな たびする目』 茉依奈
14:25 お日様のポップコーン ポプコ・円谷(お天気次第)
14:30 『3びきのかわいいおおかみ』咲耶
14:35 読み聞かせ『           』久美沙織
14:55 英語の読み聞かせ 『           』BillyBrown
15:05 面白理科実験 ジニアス・円谷
15:35 読み聞かせ『      』『       』滝本つみき
15:50 ろうそくフッ 滝本つみき、茉依奈
16:00 本の抽選と販売

第10回 せせらぎ文庫フェスタ終了!