« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月 4日

第12回せせらぎ文庫フェスタ情報4と『フィボナッチ』さ・え・ら書房

 3日間の演者(内容は前回参照)
  15日(土)圓谷加陽子(折紙といろいろ)
       グレース・宮田 "Mr.Morvellous" "Ms・・・・"
       杉山恵子
       横須賀桃子と息子たち
  16日(日)圓谷加陽子・円谷秀雄(面白理科実験)
       滝本つみき(MCと読み聞かせ)
       岩佐敏子(子どもと一緒に作る詩)
       松井聡(社会科体操、いろはで歴史、伊能忠敬の地図)
  17日(月)同上

    渡辺真理さんのスペイン語の読み聞かせ。
    コバタケサンの歌って踊ろう
    他にも、サプライズゲストが3名、期待をもってご連絡を待機中!


さて、今回の『フェボナッチ』は数学の絵本。フェボナッチは、いわゆる優等生ではありませんでした。先生の話を聞いて、先生の言うとおりにノートを取るより、自分の頭の中で色々考えながら、窓の外の木や、花や、枝に止まっている鳥の数を考えているのが好きでした。だからみんなは、フェボナッチのことを薄ノロ、英語で言うと「BLOCKHEAD」だそうですが、みんながそう呼んでいました。どんなに皆にバカにされても、自然の中に隠れている数の美しさに、フェボナッチは数えなければいられなかったのです。そしてある時、その数の中にある方式に気付き、図に書いてみると、自然の中にあるものは、みんな同じ数値を身に着けていて、それを描いてみると、美しいらせんを描くことに気付きました。これが、みんなが中学生で学ぶ「フェボナッチの方式」です。薄ノロと呼ばれていたフェボナッチは、本当は素晴らしい数学者で、ロマンティックな夢を追っていたのです。以上

2017年7月14日

第12回せせらぎ文庫フェスタ情報No5

 先ほど、西区公民館で、会場の仕上げ? 清水さんに書棚を隠すえんじ色の幕を張って、いただきました。初めのころは手伝って貰うとか、私も多少は手伝うという感じでしたが、今回は私の体が全然動かないので、「あの箱じゃない?」と棚を指さす程度で、全部お任せしました。
 でも、昨年までの伸縮する紺のジャージと違って、今年は渋いワインカラーのパリッとした木綿の幕です。かなり、いい感じになってきたかなと自画自賛。子ども達はきっと気に入ってくれるので、常連の先生方も喜んでくださるといいのですが。
 先生方の情報が次々と入ってくるので、もう少し、もう少しと、纏まるのを待っていたら、少し間が空いてしまいました。

 7月15日(土)のタイムテーブルです。内容など、当日の変更もあります。
09:45 受付開始
10:00 ろうそくポッ 杉山恵子 他全員
10:05 読み聞かせ 杉山恵子 『』『』
10:30 英語の読み聞かせ グレース宮田『Mr.Marvelous』
11:00 フランス語の詩 平間立子 「森のくまさん」
11:15 読み聞かせ 久美沙織『あかりをけして』(自作)
11:30 英語の読み聞かせ 横須賀桃子『』『』
11:55 ろうそくフッ 杉山恵子 他全員
12:00 本の抽選 サニーとキャニオン

12:15~13:45 折紙 ポプコ円谷
12:15~13:45 はなそう会A

14:00 ろうそくポッ 杉山恵子 その他全員
14:05 読み聞かせ 杉山恵子『』『』
14:35 読み聞かせ 久美沙織『ドラゴンクエスト』;「武器屋トルネコ」
15:00 英語の読み聞かせ グレース宮田『Miss Fabulous』
15:15 スペイン語の読み聞かせ 渡辺万里『ハロルドと紫のクレヨン』
15:30 フランス語の詩 平間立子「森のくまさん」
15:40 社会科体操 マイティ松井 いろはで歴史
16:15 読み聞かせ 杉山恵子『』
16:25 ろうそくフッ 杉山恵子『』
16:30 本の抽選 杉山恵子 他全員

17:00~19:00 はなそう会B           

はなそう会の予約は、お電話で。 090⁻4427⁻1170 5番街のマジョ迄

2017年7月16日

第12回せせらぎ文庫フェスタ情報No6

 フェスタのオープニングは、お祭り、花火と、文化祭などなどと重なって、子ども達の参加が少なかったが、その分、集まったおとなで、存分に子どもの文化を愉しむことができた。子どもの文化ではなく、大人の知識かもしれない。英語の単語に隠されているニュアンス、フランスの文化、スペインの文化。海外に暮らした人奈良、大人も子どもも懐かしいThis is the House that Jack built"(これはジャックの建てた家)をいろいろに読んだり、折紙のワンピース、久美沙織さんのノベライス『ドラクエ』から「武器屋トルネコ」アカペラの歌付き!などなど、勿体なかったけど、小人数で堪能することができた。
 
 さて、2日目、16日のタイムテーブル
10:00 ろうそくポッ 全員
10:05 読み聞かせ つみき『』『』
10:20 歌って踊ろう コバタケ 「アブラハムの息子」
10;30 社会科体操 マイティ松井
11:00 スペイン語の読み聞かせ 渡辺万里
11:15 上るテントウムシ ポプコ円谷
11:40 びっくり静電気
11:55 ろうそくフッ 全員
12:00 本の抽選

12:15~13:45 折紙 ポプコ円谷
12:15~13:45 はなそう会

14:00 ろうそくポッ 滝本つみき
14;05 読み聞かせ滝本つみき『』『』
14;20 子どもと描く詩 岩佐敏子
14:50 どんぐりクッキー、お日様のポップコーン
15:15 コイルの中を走る電池
15:30 横須賀ファミリー 英語劇
16:25 ろうそくフッ
16:40 本の抽選

1700~19:00 はなそう会D

第12回せせらぎ文庫フェスタ情報No7

 今朝、9時頃家を出て、帰宅したのは20時前。とても疲れているのですが、夜の「はなそう会」が内輪で盛り上がって、(昼もですが)、これからの日本の教育問題を、とても現実的かつ具体的に話し合うことができて、なんだかすっきりしています。

 フェスタは明日で終わりますが、今年も、多くの方々が軽井沢に集まって下さいました。敬称略の順不同ですが、渡辺万里(スペイン語の読み聞かせ)、杉山恵子(お話ファゴット)、平間立子(フランス語の詩)、久美沙織(ご本人ノベライズのドラクエの一節)、グレース宮田(Mr.Manシリーズの読みきかせ)、ビリーブラウン夫妻(Puff the Magic Dragon読み聞かせ)、サニーとキャニオン(英語の絵本の読み聞かせ)、コバタケ(歌って踊ろう「アブラハムの息子」)、松井總(社会科体操《新しい小冊子が貰えます!》)、圓谷秀雄(コイルの中を走る乾電池!など理科実験)、圓谷加陽子(上るテントウムシなど)、岩佐敏子(子どもと創るし)、滝本つみき(紙芝居など読み聞かせ)計14名!

 少しずつ、講師は入れ替わり、今日の午前の部が一番多かったかと思いますが、明日の午前中で、社会科体操のマイティ松井と「アブラハムの息子」のコバタケも帰ってしまうので、午後は少し寂しくなります。
いずれにせよ、「あ~すで、おわ~かれね」ですから、明日の最終日、どうぞ皆様お誘いあわせの上、にぎにぎしく、ご来場ください。

 明日のタイムスケジュールは、下記の通りです。

10:00 ろうそくポッ つみき
10:05 読み聞かせ つみき
10:10 「アブラハムの息子」コバタケ
10:25 社会科体操 マイティ松井
10:55 お日様のポップコーン ポプコ円谷(雨天中止)
11:10 標本つくり ジニアス圓谷(雨天「いろはで歴史」)
11:30 子どもと創る詩 岩佐敏子 (フランス語等、飛入りがあるかも)
11:55 ろうそくフッ つみき
12:00 本の抽選

12:15~13:45 折紙 
12:15~13:45 はなそう会

14:00 ろうそくポッ つみき
14:05 読み聞かせ つみき
14:20 子どもと創る詩 岩佐敏子
14:50 ランチョンマット作り ポプコ
15:15 コイルを走る乾電池
15:45 英語の読み聞かせ 横須賀桃子
16:00 読み聞かせ Tanko
16:25 ろうそくフッ つみき
16:30 本の抽選

        第12回せせらぎ文庫フェスタ終了!!